FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2006.03.02(木)

よろしければ・・・教えてください。

聞きたい事があるのです。着物着ている、ミナサマに。
もし、よろしければ、でいいのですが。
教えてください。私の、参考に。
恥ずかしながら・・・
どうしたらいいのか、悩んでいる、基本的なところなのです。


着物は、主にどこで買いますか??

着物は、主にどこで買いますか??
呉服屋さん?
ネットショップ?
オークション?
古着屋さん?
蚤の市?


あと、着付けはどうやって覚えましたか???
お母さん?おばあちゃん??
着付け教室?
本??


あ、和裁は出来ますか??
出来る方は、どうやって覚えましたか?

教室?
お母様、おばあちゃま??


それから、好きな着物雑誌とか、本ってありますか??
これが、参考になる!!とか。
この雑誌のコーディネイトがスキ♪とか。


あと、もう一つ。
憧れのヒトっていますか???

このヒトみたいに着物着たい!とか。
あのヒトのデザインする着物が好きなんだ・・・とか。


私に、わけてもらえる範囲で結構です・・・
よろしければ、教えてください。
スポンサーサイト
スレッドテーマ:平成キモノライフ ジャンル:ファッション・ブランド
│posted at 23:53:23│ コメント 22件トラックバック 0件
≫コメント 
こんばんは
男なのであまり参考にならないかもしれませんが、
着物、たまに古着屋で買いますよ(笑)
私は、木綿を好むので、どうしても古着に走らざるをえません。
着付けは、帯の結び方を「男の着物大全」で勉強しました。
和裁はその手の本を、穴の開くほど見て読んで習得。
憧れる着こなしをするヒトは、用心棒の三船敏郎とかです。

参考になりますでしょうか?
あまり参考にならないですね(笑)
心銘│URL│posted at 2006-03-03(Fri)01:29│編集
答えるには、まだまだ修行の身の私ですが…
でも楽しそうなので答えちゃいます♪

着物の購入先…ネットショップが多いかも。
MLとかじゃなしに、サイズオーダー可能な店が理想。あくまで理想。

着付け…本で独学。『しゃなり』は一覧表になってるので、
ページをめくる作業が省けて良かったです☆

和裁…未だ習得出来ず(^^;)でも、いつか!w
洋裁本に載ってた着物の仕立て方を参考にするつもりです。

着物雑誌(本)…一時は正統派の『美しいキモノ』とかも読んでましたが(^^;)
“くるり”から出た『Kimono Girl』を何度も見てしまいます。
お店のスタッフ目線の小話に「う~む」となります。

憧れの着こなし…映画『陽暉楼』の倍賞美津子さん。カッコイイです。
五社英雄監督の映画(特に女郎モノ)は、
本当に女性が美しいです。
ドロドロの部分も含め。
ちょん│URL│posted at 2006-03-03(Fri)08:49│編集
■買う場所
主に古着屋さん。今のところ、利用したのは二つのお店のみ。(あまり日本にいないので、物色できないだけ。日本にいたらテリトリーが広がっているはずです…)
近所のリサイクルショップ。
ポリエステルは上記古着店ではあまり扱っていないので、既製品を売っている着物屋さんで買いました。

■着付け
母(着付け教室経験者)から一度手ほどきを受け、あとは自習。
分からないところは、母と祖母(子供の頃から着物)が手伝ってくれます。

■和裁
できません。
針を持つのは、半衿付けや袖や袂をちょっとどうにかするときのみ。

■雑誌
「七緒」
本のほうは、まだ未開拓。
名前を失念しましたが、結構分厚い雑誌みたいな形のもので(でも多分特別号とかだと思う)多数の著名人の着物を着た写真と、着物に対する思いとか何とか、そういう文章がそれぞれ見開き1ページ載っているものがあるんですが、テレビでは洋服姿ばかりの人たちの意外な一面みたいで、結構面白かったです。

■憧れ
永遠の憧れは芸妓さんとか太夫さん、今はいないけれど花魁とか、そういう花街・花柳界の人。
でも、竹久夢二の美人画にも憧れますし…。
最近印象が強く、かつ自分にも活かせそうだったのは、成瀬巳喜男映画で見た山田五十鈴さんや杉村春子さんの着物姿。
かなり時代設定の古い映画だけれど、旗本退屈男シリーズの着物姿も美しいと思いました。松たか子さんの着物姿も素敵だなと思います。
bonbon│URL│posted at 2006-03-03(Fri)11:51│編集
こんばんは~ひいろあかりです

>着物は、主にどこで買いますか??
正絹の「お誂え」は、ここ7、8年くらいお付き合いしてるきもの屋さんです。
木綿のきものは「勝部さん」、
あとリサイクルショップで普段着紬を、
小物や普段着用の化繊モノ、アンティークの帯はネットですね。

>あと、着付けはどうやって覚えましたか???
着付け教室に3年通いました。
いずれは講師になりたかったのですが、業界のウラを垣間見て止めました(爆)。

>あ、和裁は出来ますか??
できません(キッパリ)。
いかに針と糸を持たないできものが楽しめるかを追求してます(←ホント)。

>それから、好きな着物雑誌とか、本ってありますか??
今はプレジデント社の「七緒」です。
あと小説ですが「風の盆恋歌」。ヒロインのえり子が牛首紬を誂えるシーンが印象的です。

>憧れのヒトっていますか???
舞台の上の人ですが、坂東玉三郎丈A^。^;。
普段なら「若い頃の母」ですね。

あんまり参考にならないかなぁ・・・
ひいろあかり│URL│posted at 2006-03-03(Fri)21:45│編集
いやいやいや!なります!ありがとうございます!
心銘さんは、ヒトに習うというよりも
独学派なんですね。
男のヒトのキモノ、は少ない着物の中でも
より少ないから見つけるのも大変そう・・・
だから、仕立て直して着てるのかぁ。
だから、和裁も出来るのかぁ・・・必要は、成功の母?かなw
せんと→心銘さんへ。│URL│posted at 2006-03-03(Fri)23:06│編集
ちょんさん~教えてくれて、ありがとう♪
そうか・・・ちょんさんも着付けは独学なんですね。
で、着物はネットショップ。
呉服屋さんに行かないのは・・・
高いから??それとも怖い(笑)からかなぁ。
わたしは、怖いですwみな寄ってくるから。
テレビの時代劇より映画のほうがきれいですよね??
あれは、どうしてなんだろうなぁ・・・。不思議。
せんと→ちょんさんへ。│URL│posted at 2006-03-03(Fri)23:25│編集
bonbonさんは、あんまり着物屋さんめぐりする時間が無いですよね・・・
でも、オークションとかはしてないんですね。
・・・はまると、怖そうだけどw
お母様、着付けができるヒトなんですね♪それは、いいなぁ。うらやましい♪
bonbonさんの理想は舞妓さんの雰囲気なのかぁ。
衣紋を抜いて衿を深め・・・の昔ながらの
あのスタイル。今の流行り、ってありますけど。
基本が、いちばん。最近は、特にそう思います。
せんと→bonbonさんへ。│URL│posted at 2006-03-03(Fri)23:33│編集
あかりさんは、着付けの先生になりたかったんですね!!
だから、詳しいのかなぁ???
先生になってたら・・・きっと優しい先生と思う。
中には怖い(とゆうか厳しい)ヒト・・・いますもんw
和裁も、無しでがんばる、とゆう道もあるのか。
そうですね・・・なるほどなるほど。
小説、を上げてくれるのがあかりさんらしい♪
想像力豊かなんだなぁ。絵のない世界なのに。
印象、よっぽど強く残ってるんですね。読んでみよう。
ありがとうございます♪
せんと→あかりさんへ。│URL│posted at 2006-03-03(Fri)23:50│編集
着物は何処で買うか いや買ってたかになるんですが 呉服屋さんや出入りしてた(友達が和裁してたので そこ)呉服屋でしたねぇ

着付けは浴衣あたりなら独学 でも今着付け教室に行って習ってます

和裁は友達に習いました 浴衣は高校の家庭科で習ったので浴衣だけです ぁっ 長襦袢ぐらいまで縫いました
また 習いたいと思ってます

雑誌は「和樂」子供の病院に置いてあるのでそこで読んでたりするw
着こなしが参考になるし 昔の人達がどんな着こなしをしてたか それに和の世界にも洋の世界にもふれるのにいい本でした

あこがれですか? ないかもしれない ただ中村さんの着こなしは上品で好きかもw

呉服屋さんとの出会いって大切にしたい
自分で大切にしたいと思って買った着物ですから それについて知識だけでなくてコーディネートのアドバイスとか きちんと顧客の好みを把握してて いろいろと話しが出来るそんなお店が欲しいですよね^^

手鞠│URL│posted at 2006-03-04(Sat)00:05│編集
あんまり参考にならないかもしれません。
>買う場所
母、義母からのお古着物が着物生活のベースなので、着物をかったことはないと思います(今思う限り)。逆に、帯はかなり買いました。京都の骨董市(天神さん)とリサイクルショップ、あとヤフオクです。
>あこがれ
文楽人形の女形 大阪に住んでいた時、毎公演見ていました。これが憧れのベースです。着物も着ていったことがあります。
>着付けはどこで覚えましたか。
結婚した頃、半年程着付教室に通いましたが、身につきませんでした。2年前に「普段でも着物を着るようにしよう」と思った時に、3回程、区の無料着付け教室に行って、お太鼓を覚えて、あとは自己流というか、本を読んで練習しました。最近、お茶をするようになって、そのお仲間の方にも少し教えて頂いています。
>和裁
足を踏み入れないようにしようと思っていたのに、先月からなぜか始めてしまいました。
>好きな雑誌
「七緒」 雑誌、雑誌…雑誌はあまり読んでないです。
>憧れ
大正から昭和初期の一般女性の着物姿。
女優さんだと、宮沢りえさん。京都の芸妓さんの普段着物姿。

うーーん、平凡かも…。
なつ│URL│posted at 2006-03-04(Sat)00:09│編集
ありがとうございますー♪♪
手毬さん、オトモダチに和裁師さんがいるんですねー。お友達に習えるのっていいかも・・・
肉親だとけんかになりそうだけど、トモダチなら平気だろうし。
先生よりも、気軽に聞けそうだしww
着付けのほうは、今ばっちり!習ってる最中ですもんね。
和裁も、着付けも。両方出来ると、いいですよね!!!世界は広がりそう。
せんと→手毬さんへ。│URL│posted at 2006-03-04(Sat)23:24│編集
なつさんが和裁をがんばる姿に、だんだんとキモチが・・・動いてきましたww
なつさんの憧れは文楽人形なんですね・・・
昔、文楽を見に行った時、女形の人形師さんが
「人間だと、体の作り上この動きは出来ないんだ。でも、より女の人らしさを出すために人形ではこう動かすんだ」
と教えてくれた事がありました。
そこまで追求するからこそ、ヒトは強く惹かれるんだろうなぁ・・・
本当に、艶っぽいですよね。生きているように。
せんと→なつさんへ。│URL│posted at 2006-03-05(Sun)00:15│編集
私も参考にならないと思いますが答えさせてください♪

着物は・・
ほとんどネットオークションです(笑)
とにかく安いので・・
元々服にお金をかけるのが嫌い(というか
洋服はほんとに興味がなくて(^▽^;))
なのでヤフオクで1~2000円から手に入る
気軽さについつい・・

着付けは・・
母も習っていましたが「基本はやっぱり
自分で一度習ったほうが」というので今某Kきもの学院に通っていますがハッキリ言って後悔してます・・(ーー;)
一番の後悔点は先生の縁の無さですが。
教室選びも難しいですね・・

和裁は・・
全く出来ません! 裁縫得意じゃありません(笑)でも何でも興味が出だすとはまってしまう性格なのでやりたいな~って思ってます。 ま、まだ子供が小さいので無理なんですけども。

着物雑誌は・・
今は特に何も見てません。
これからお勉強を・・

憧れの人は・・
今は特にいないですがきくちいまさんの
ように「気張らず何気なく普通の日常
の中の服として着物を」っていうのを
真似出来るようになりたいです。

以上です!
参考にならなくてすみません(笑)
いく│URL│posted at 2006-03-05(Sun)15:58│編集
はじめまして。皆さん楽しそうに答えてらっしゃるので、参考にならないと思いますが、答えさせていただきます。

買う場所
唯一誂た色無地は呉服屋さんでバーゲンを見計らって。その他は、フリマ。関西の大学祭が狙い目(長着¥30とか)
基本は、形見や親族知人からの貰い物ですんでいます。

着付け
母に着せられているうちに、何と無く覚えました。ちょっとしたコツは、着付けの先生をしている知り合いに教えてくれます。

和裁
できません。半襟つけたり、ウソツキ襦袢の袖付けたりで終わってます。
が、母の実家であと少しで完成という単を発見し、和裁のできる祖母と叔母の監修のもと完成させるハメになりました。あと袖付けだけです。

着物雑誌
家にある、昔の婦人雑誌の付録で着物特集のもの。分からない事がある度に引っ張り出しています。惜しむらくはコーディネートが古臭い事。仕方ありません。

憧れのヒト
前述↑の着物雑誌の広告に出てた坂東玉三郎さんを幼心に「美人さ~んv」と思っていました。男性だと知ったのは中学生の時でした。坂東玉三郎さんの様に着たいという意味ではありません。

参考にならなくてすみません。
わたた│URL│posted at 2006-03-05(Sun)18:22│編集
はじめまして。私も参考にならないかと思いますが書かせて下さいね。

★着物は、主にどこで買いますか??
呉服屋さんとネットショップです。
欲しい物によって使いわけています。
呉服屋さんは店員さんの趣味を押し付けてきたり、こっちの希望など話を全く聞いてくれなかったり、何でもかんでもローンをすすめるお店はNGです。


★着付けはどうやって覚えましたか???
独学で覚えましたが、あまり綺麗に着付けられないので、最近着付け教室へ通いはじめました。


★和裁は出来ますか??
出来ませ~ん
半衿つけに悪戦苦闘中(汗)


★好きな着物雑誌とか、本ってありますか??
よく読むのは、きものサロンと七緒です。


★憧れのヒトっていますか???
友達のお母さん。。
粋で江戸っ子らしい着付けが好きです。
あのセンスを少しお裾分けして欲しいかも(笑)

以上です。
参考にならなくてすいません。

抹茶│URL│posted at 2006-03-06(Mon)19:54│編集
来て下さってありがとうございます!!!
嬉しいです♪♪

いくさんは、着付け教室に通ってるんですねぇ。
でも・・・あんまりいい先生に会えなかったんですか??
ふむむ。それは、まさに出会いだから難しいですよね・・・
でも、基本をしっかり、という考え方は素敵です。
和裁も、いくさんはお料理得意だし、
始めたらきっと、上達は早いはず、と思います♪
きくちいまさん、私もスキ♪
がんばらないで、普通の生活、に憧れます(*^-^*)
せんと→いくさん。│URL│posted at 2006-03-07(Tue)00:21│編集
いらっしゃいませ♪♪答えてくれて、ありがとうございます!!!
参考になります!!ほんとです。

単を縫う機会があったんですね???
うわー。偶然、というか、成り行き・・・とは言え。
和裁をかじってみる機会としては、最高かも。
おばあちゃまとおばさまと。教えてもらえるヒトが
近くにいるのも、うらやましい(*^-^*)
お母さまも着付けできるし、
割と着物が近い環境なんですよね。
だから、作りかけの着物があったら「縫ってみようかな」と
思えたのかも。
わたしなら・・・やるかどうか。わからないもの(^-^;)
せんと→わたたさんへ。│URL│posted at 2006-03-07(Tue)00:22│編集
来て下さって、おまけにお答えも下さって。
ほんとに、ほんとにありがとうございます♪
抹茶さんは着物買うお店は、使い分け派なんですね。
やっぱり、せっかくヒトと話して買うのであれば・・・
こっちの話は聞いてくれないと、行く意味がないですもんね・・・
オークションとかも、されるのかなぁ???

着付け教室にも、行き始めたんですか・・・
どうですか??ええと、楽しいですか??
やっぱり、教えてくれるヒトと、一緒にするヒトとの
出会いにもよるかな,と思っているのですが
どうなんでしょうか???
せんと→抹茶さんへ。│URL│posted at 2006-03-07(Tue)00:23│編集
せんとさん、こんにちは(^O^)

私の場合は、まず「こんな色のこんな風合の、紬or小紋…etcが欲しい」というのを決めてから、その条件に合う物を呉服屋さんやネットショップで探しています。
なので、オークションに条件ピッタリな物が出ていれば候補に入れますが、希望の反物等がオークションに出ている事は滅多に無いので、殆ど利用した事はありません。

話変わって、着付け教室は楽しいですよ~
私の担任の先生は、古い物も新しい物も良ければどんどん取り入れましょうというタイプの方なので、そのあたりが私にはあっているんだと思います。
お稽古に通うようになって、独学ではわからなかったちょっとした?が解決したりためになる事が多いです。
色々なタイプの仲間がいらしていますが、アットホームで和やかなお稽古なので、皆で着付けが出来るようになろう!って仲良くやっています。
(^O^)
抹茶│URL│posted at 2006-03-07(Tue)21:06│編集
そうかー。抹茶さんの場合は欲しい物を決めてから
探す感じでお店を回るんですね。
なるほど。それなら無駄に買っちゃうことはないなぁ。
賢いかもしれない♪♪
着付けも、いい出会いがあったんですねぇ。
やっぱり、合った所でできるのが
一番の上達近道なんじゃないんかな??とおもいます(*^-^*)
いいな!!!
せんと→抹茶さんへ。│URL│posted at 2006-03-07(Tue)23:56│編集
はじめまして3535です。
私もユーザーとして呉服屋さんとのお付き合いに関心あるので、コメントさせていただきます。

1)主にどこで買いますか??
実家の母が馴染みの店で訪問着・付下げ・紬など作ってくれましたが、家ではポリに限るのでネットで購入してます。私は身長157cmなので一般的な163cmの身丈だと長すぎるので、サイズ豊富なショップが嬉しいです。

2)着付けはどうやって覚えましか???
はじめは本で独学で本を見ながらやっていましたが、結局知り合いの着付けの先生に個人的に教えてもらっています。名古屋だけとか、お正月前には二重太鼓とか・・・って感じで。やっぱり習って良かったと思っています。

和裁は出来ますか??→できません。半衿つけたり、襦袢に紐つけたり位です。

好きな着物雑誌→今は「七緒」。昔は、「きものサロン」が好きでした。

憧れのヒト→澤村貞子さん・樋口可南子さん。 
憧れの作家さん→型染めの森田麻里さん。


3535│URL│posted at 2006-03-10(Fri)13:28│編集
いらっしゃいませ♪来て下さってありがとうございます(*^-^*)
仕立て上がりは寸法が合わないと辛いですよね。
わたしも、プレタ普通サイズだとちょっと大きいです・・・
やっぱり、身丈に合ったものの方が
着やすいし、きれいですもん・・・
着付けは、本で見るより、やっぱり習った方が
わかりやすい、ですか???
元々知り合いの方が教えてくださるのなら安心ですよね!!
3535さんは、着物を着る機会は多いのですか??
おうちで、着物を着てらっしゃるのかなぁ。

ともあれ、お答えくださってありがとうございます♪♪
せんと→3535さんへ。│URL│posted at 2006-03-11(Sat)13:51│編集
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
プロフィール

せんと

Author:せんと
名  前:せんと。
生活環境:呉服屋のムスメとして、
     生まれました。けれど、
     跡継ぎにしよう・・・と
     育てられたわけでは無く
     詳しい知識は皆無。
     今は、ただの和モノ好き。

将来の夢:着物と洋服、両方を
     普通の生活で普通に着る。
     だって・・・
     着物もスカートも
     どっちも好きだもん。     
     で、いつか・・・
     立派、じゃ無くていいから
     普通の呉服屋に、なる。
     信頼される、呉服屋さんに。

 
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。