FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2006.03.05(日)

呉服屋さんを便利屋さんに。

今日の手毬さんの日記を読んで。

この間から、皆さんに聞いているこれのお返事を読んで。

ヒトと、話したりして。

また、他のサイトを覗いたりして。

考えている・・・こと。

呉服屋さんは、便利屋さんとして使うといいのにな。
呉服屋さんは、
便利屋さんとして使ってもらえるといいんじゃないかな。



着物を着ているヒトも。
着物を着たいヒトも。
今「この呉服屋さんで」買うんだ、という呉服屋さんがあるヒトって
割と少なくて。
それどころか、着物屋自体に行かないヒトも多い。

高いから。
欲しいものがないから。
押し付けがましいから。
等など・・・理由は色々。

確かに、着物屋さんのほうも、小売してる以上
そんなに安いものはないし、
難しい。

ただ、もしかして<行きつけ>があったら

例えば、どこかで買ったキモノ、ちょっと裄が出ないかなぁ、って時。
持って行って、見てもらえたり。
直してもらえたりする。
と、もし和裁が出来なくっても
安心して古着屋さんとか、ヤフオクで着物が買えるかもしれない。

あるいは、帯の変わった結びが何か・・・って時に
ちょっと、違う結びを教えてもらえるかもしれない。

買うものは、ちょっとした小物でもいいんです。
ただ、何回か行って、お店のヒトと話して。
安心して任せられるお店に当たったら
便利に使えると思うのです。

もし、今度もうちょっと正式な場所に着ていく着物がほしいときは
誂える機会があるかもしれないし。
そんなのなくても、観劇のお誘いが来るかもしれないし。

変な所に当たっちゃうと、「これだから・・・」と思いがちで
そこが難しいところだけれど。
多分、便利に使えるはずなんです。ほんとは。

違うんだろうか。
もしかして、また変わるのかもしれないので、
まだまだまだ・・・あいまいな意見ですけど・・・
今は、そう思っています。
スポンサーサイト
スレッドテーマ:平成キモノライフ ジャンル:ファッション・ブランド
│posted at 00:14:11│ コメント 7件トラックバック 0件
≫コメント 
なんだか私の日記が紹介されてて気恥ずかしいかもぉ(笑)
でも行き付けの呉服屋さんを便利屋さんとして使うってとってもいい案だと思うw
店だけでなくて そこにいる「人」 あの人がいるからそこに行く そんな店作りして欲しいですね^^ せんとさんなら出来ますよ^^v
せんとさんのブログを読んでて 近くならあれこれと相談しにしょっちゅう行ってるかもw
安心して任せられるそんな店を目指して欲しいです^^
手鞠│URL│posted at 2006-03-05(Sun)10:15│編集
せんと。さんこんにちは!
先日はウチのブログに遊びに来て
くださって有難うございます!
呉服屋の娘さんってことでそれだけで
おお~♪っと羨望のまなざしです(*^_^*)
今から過去ログも読ませてもらいます!
が、この日の日記を読むだけでも
「こういう呉服屋さんがあればいいのにな~」って思いました。
呉服屋さんって確かに敷居が高いんですよね。私も行けません。
勿論私が買えるお値段じゃないからなんですけどね。
でもやっぱり呉服屋さんの知識は
とても参考になるんです!
たまにちょっとしたスーパーなんかに
併設している呉服屋の店員さんで親切
な人がいていろいろ教えてくれたり
すると(買うかどうかは別として)
とっても感激します。
そういう呉服屋が増えればいいな~と
イチ貧乏人としては思います(*^_^*)
いく│URL│posted at 2006-03-05(Sun)15:53│編集
>例えば、どこかで買ったキモノ、ちょっと裄が出ないかなぁ、って時。
>持って行って、見てもらえたり。
>直してもらえたりする。

私は裄出しができるリサイクルきものを
馴染みのきもの屋さんに持ち込んでお直ししてもらいます。
若い頃のピンクのぼかしの長襦袢を、レンガ色に染め直してもらったり
母から譲ってもらった(私の趣味じゃない)名古屋帯を
きもの鞄にしてもらったりもしました。

そういうのは有料ですが
そのお店で買ったきものや帯に関しては
基本的に染み抜き・生洗いが無料なので遠慮なく汚せます(コラ!)。

でもまだまだ「フォーマル・ドレス」を売ってる意識のお店が大半なので
気軽にお付き合い・・・って難しいですよね。

せんとさんの将来に
大いに期待してる私です。
ひいろあかり│URL│posted at 2006-03-05(Sun)20:27│編集
手毬さんの記事、使わせていただきました!!!
ほんとは、先にお知らせするべきでした・・・
事後承認になってしまいました。ゴメンナサイ。

会いに行く、もしくは遊びに行く、という位気楽な気持ちでお店に行けるのが
ひょっとしたらいいのかな・・・
でも、それには任せてもらえる知識も要るし。
手毬さんの近くにも、便利呉服屋・・・
いると、いいのになぁ。
せんと→手毬さんへ。│URL│posted at 2006-03-07(Tue)00:30│編集
いくさん、来てくれてありがとうございますー!!
質問の方も、教えてくれて。
ありがとうございました(*^-^*)

私は、何の知識も全然ないので
今現在、ゼロからのスタートなのです(笑)
色々教えてください・・・。

着物屋って、値段の問題もあるから、私も入りにくいです・・・
見るだけで出るのも、出にくいし(^-^;)
そうすると、やっぱりヒトに会わなくていい
ネットになるんですよね・・・
でも、もし入ってみようかな??と思ったときは
やっぱり、話をちゃんと聞いてくれるところで
選びたいですよね。
せんと→いくさんへ。│URL│posted at 2006-03-07(Tue)00:42│編集
あかりさんは、やっぱりすごい・・・
わたしが「着物屋さんと、こんな付き合い方が出来たらいいなぁ。」
と思うことを、
ちゃんと、もう実行してるから。
例え、扱ってるものの値段は高くても
キモチとして「相談に乗りますよ」というのがあるのとないのとでは、
行った時の対応が違うような気がします。
お客さんを大事にしてくれるお店が、
いいですよね。当たり前だけど。
でも、大事な事だと思います。
せんと→あかりさんへ。│URL│posted at 2006-03-07(Tue)00:42│編集
はじめまして。

行きつけを作る・・・・確かになあと思います。
私は着付教室に行ってたころ、小物をそろえるのにたまたま入ったお店でいい店員さんに当たったので、そこがすっかり行きつけになっています。

その店員さんも入ってすぐの頃だったので、着物について一緒に成長していく感じでした。今ではこちらが頼りにしまくっていますが。
こちらが質問してわからないことは、他のベテランの店員さんが教えてくれるので、気軽に相談できるのも嬉しいですね。
「お菓子あるでー」と呼ばれて行ったりするし(笑)

そうかと思えば、同時期に入った別のお店とは相性が合わず、全く行かなくなりました。

着物にしても、お店にしても出会いと相性は結構重要なのかもしれませんね。
朧│URL│posted at 2006-03-23(Thu)14:23│編集
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
プロフィール

せんと

Author:せんと
名  前:せんと。
生活環境:呉服屋のムスメとして、
     生まれました。けれど、
     跡継ぎにしよう・・・と
     育てられたわけでは無く
     詳しい知識は皆無。
     今は、ただの和モノ好き。

将来の夢:着物と洋服、両方を
     普通の生活で普通に着る。
     だって・・・
     着物もスカートも
     どっちも好きだもん。     
     で、いつか・・・
     立派、じゃ無くていいから
     普通の呉服屋に、なる。
     信頼される、呉服屋さんに。

 
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。